附属施設として、美原記念病院、介護老人保健施設アルボース、訪問看護ステーション グラーチアを有し、脳血管障害の成因、治療、予防に対する研究に取り組んでおります。

0270-24-3355
〒372-0048 群馬県伊勢崎市大手町1-1

学術研究

学術研究一覧

  • 2019年度【講演 バイエル薬品株式会社 イグザレルトWEBカンファレンス(東京都中央区)】 2019.5.14

    心房細動と認知症のクロストーク
    神澤 孝夫

  • 2019年度【学会発表 第64回北関東頭頸部血管内手術懇話会(群馬県前橋市)】 2019.5.11

    未破裂中大脳動脈瘤に対する塞栓術
    赤路 和則、冨尾 亮介、植杉 剛

  • 2019年度【講演 第22回信州神経救急研究会(長野県松本市)】 2019.5.11

    群馬県の脳卒中救急医療の取り組み
    ~脳循法施行を見据えた(新しい脳梗塞治療に対応した)病院前脳卒中救護の新たな取り組み~
    谷崎 義生

  • 2019年度【学会発表 群馬県医療ソーシャルワーカー協会 2019年度実践発表(群馬県高崎市)】 2019.5.11

    ~地域包括ケアシステムの構築に向けて~
    大﨑 充子、藤田 真介、浅倉 靖志、美原 盤

  • 2019年度【研究会・研修会等の開催(勉強会) アルボース勉強会】 2019.5.10

    食中毒について
    太田 有希子、北村 裕史

    第1回抑制廃止について
    熊澤 誠

  • 2019年度【論文(総説・その他) 管理職研修会の管理・運営における教育委員会の取り組みについて】 2019.5.1

    ~地域包括ケアシステムの構築に向けて~
    大﨑 充子、藤田 真介、浅倉 靖志、美原 盤.日本病院会雑誌.2019;5:13~19.

  • 2019年度【放送・新聞等 県内福祉職130人が合同入職式「利用者に寄り添う」(上毛新聞)】 2019.4.27

    県内福祉職130人が合同入職式「利用者に寄り添う」
     山田 麻里

  • 2019年度【論文(総説・その他) 患者満足度・職員やりがい度調査の結果分析と質改善活動】 2019.4.26

    患者満足度・職員やりがい度調査の結果分析と質改善活動
    大﨑 充子.「満足度・やりがい度活用支援」活用事例集Vol.10.東京:
    公益財団法人日本医療機能評価機構;2019 Apr 26.
    https://www.jq-hyouka.jcqhc.or.jp/post/support/satisfaction/case/3491.

  • 2019年度【放送・新聞等 脳血管疾患の研究に尽力し、ブレインバンクの活動にも取り組む(m3.com 医療維新.東京)】 2019.4.24

    美原記念病院 美原貫副院長に聞く◆Vol.3
    m3.com 医療維新.東京:エムスリー株式会社;2019 Apr 24.https://www.m3.com/news/kisokoza/669117.

  • 2019年度【学会発表 群馬県作業療法士会主催 平成31年度新人症例発表会(事例報告会)(群馬県高崎市)】 2019.4.21

    病前の役割である家事の再構築
    ~自己効力感に着目して~
    菊池 文佳

  • 2019年度【学会発表 群馬県作業療法士会主催 平成31年度新人症例発表会(事例報告会)(群馬県高崎市)】 2019.4.21

    短期でトイレ動作の介助量が軽減した症例
    ~立ち上がり動作における支持物とその把持位置の変更~
    佐藤 沙耶

  • 2019年度【研究会・研修会等の開催(勉強会) 新人看護職員研修】 2019.4.19

    インスリン注射について
    南雲 玖美

  • 2019年度【放送・新聞等 医療と社会の垣根を取り払い、病院をもっと身近な存在に(m3.com 医療維新.東京)】 2019.4.17

    美原記念病院 美原貫副院長に聞く◆Vol.2
    m3.com 医療維新.東京:エムスリー株式会社;2019 Apr 17.https://www.m3.com/news/kisokoza/669116.

  • 2019年度【研究会・研修会等の開催(勉強会) アルボース中堅職員研修B②平成30年度分】 2019.4.13

    介護人材の獲得に向けて
    ~いつかくるその時に備えて~
    大塚 彰太、滝原 典子

  • 2019年度【研究会・研修会等の開催(勉強会) 看護部・リハビリテーション科感染対策勉強会】 2019.4.12

    疥癬について
    ~あなたを守る基礎知識~
    三ツ倉 裕子