“樹木・船の帆柱・舵”という意味を持つアルボースは、“未曾有の長寿社会”を明るく住みやすいものに創りあげていく責務の一端を担っています。

0270-21-2700
〒372-0006 群馬県伊勢崎市太田町427-3

スタッフブログ

多職種と協力しながら

 アルボースで言語聴覚士として勤務し、4年目になりました。もともとは併設の美原記念病院で働いていました。病院で勤務していた頃は同じ職種の先輩・後輩がたくさんいましたが、アルボースでは言語聴覚士が自分一人しかいないということもあり、最初は不安でいっぱいでした。
 言語聴覚士としては主に食事の面でご利用者と関わる機会が多いですが、最初のころは、常に変化するご利用者全員の飲み込みの能力や食事の状況について把握することがとても大変だなと思っていました。しかし実際に働いてみると、管理栄養士や歯科衛生士、看護師、介護福祉士、リハビリスタッフ等さまざまな職種から「○○さん最近むせるんだよね」、「○○さん最近食事があんまり食べられてないみたいです」などと声をかけてもらえることが多く、たくさん助けていただき、ご利用者にあわせた食事が提供できているように思います。 言語聴覚士としては一人ですが、今後も多職種と協力しながらご利用者が安全においしく食事が食べられるようサポートしていきたいです。

令和4年12月 リハビリテーション課 K.M(言語聴覚士)

資格取得に向けて

 アルボースでは職員の資格取得や外部研修などを積極的に支援しています。私は現在、ある資格取得に向けて7ヵ月の研修を受けている最中です。
 自分で希望した資格取得なのですが、この期間は研修や実習で職場を不在にすることが多く、希望を快諾してくれた上司や、快く送り出してくれた職場の皆さんには本当に感謝しています。
皆さんの気持ちに応えるべく頑張って学んでいきたいと思っています。試験は令和5年1月に行われます。応援してくれる職場の皆さんによい報告ができるよう気を引き締めてまいります!

令和4年12月 ユニット棟 K.A(介護福祉士)

仕事と育児の両立

 介護福祉士として働き始めて15年以上が経ちました。人生と同じように介護の現場でも山あり谷ありでしたが、私生活でも結婚・出産を経験し、令和2年、産休・育休取得後に現在の通所リハビリのスタッフとして勤務することになりました。とてもありがたいことに、復帰後は育児短時間勤務制度を活用させていただき、また、他のスタッフの協力の下で仕事と育児の両立が図れています。
 一番下の息子は2歳7ヵ月を迎え、イヤイヤ期真っ只中で、長男は6年生、長女は5年生と多感な時期へ突入しています。毎日家事・育児・仕事に奮闘中です。
 客観的に見るとどれも宙ぶらりんで、完璧にこなすことはできず、いつも反省ばかりの毎日ですが、今こうして仕事や育児に取り組めているのは職場の皆さんや、家族のおかげだと思っています。職場でのたわいもない話や、利用者の笑顔、家族との団らんや子供たちの笑い声は私の活力です。みんなの笑顔のために、これからも仕事に育児に頑張っていきたいと思います。

令和4年12月 通所 O.S(介護福祉士)

周囲に支えられながら勉強中

 令和3年に入職し、相談室に配属となり2年目になりました。異業種からの転職だったため、入職当時は知識不足により戸惑うことも多くありました。しかし、周囲の方のサポートに加えてアルボースは研修制度が充実しており、介護の知識がまったくなかった私でも前向きに仕事に取り組むことができました。一人で悩んでいると先輩から声をかけていただき、アドバイスをもらいながら解決することができ、とてもありがたかったです。また、事務職、看護介護職を問わず全職員がBLS(一次救命処置)の実技講習を毎年受講できるため、万が一の事態に備えて心強いです。
 相談室事務の主な業務は毎週行っている入退所検討会議の資料準備 、日々の入退所者の書類準備。利用契約書や相談室関係書類の印刷・補充など、さまざまな相談室内の事務作業のサポートを行っています。相談室は毎日が慌ただしく業務が回転しているため、常にまわりに気を配り、行動することに心がけていきたいと思います。

令和5年1月 相談室 S.A(事務)

楽しく働いています

 娘からアルボースの3ヵ月限定の高齢者雇用のチラシを見せてもらい、「行ってみたら?」とすすめられたのがきっかけです。3ヵ月の期間は終了しましたが、そのまま引き続き勤務することにし、約1年が経過しました。ご利用者が快適に過ごせるよう環境整備のお手伝いをしています。
 初めての職場でしたのでどきどきしましたが、だいぶ慣れてきました。今ではご利用者と話す機会も多くなりました。歳の近い職員もいますし、楽しくお仕事をしています。
 リハビリを頑張っている皆さんを見ると、とても勇気づけられます。

令和4年12月 3階療養棟 W.K(環境整備担当)

子育てと仕事の両立

 アルボースに勤めるようになり9年目になりました。
令和3年に産休・育休をもらい、9月から復帰予定でしたが気分転換したいため上司へ相談して2ヶ月はやく復帰させていただきました。復帰後は育児短時間制度を使って働いています。 職場に併設の保育園もあり、安心して仕事をやらせてもらっています。
初めての子育てで悩むことも多々ありますが、職場の方々に子育ての相談にのってもらいながら子育てと仕事の両立をしています。

令和4年12月 2階療養棟 N.C(介護福祉士)